ホーム>スタッフブログ>健やかな老後は正しい噛み合わせが重要です。その入れ歯大丈夫?

スタッフブログ

スタッフブログ

  • mixiチェック

健やかな老後は正しい噛み合わせが重要です。その入れ歯大丈夫?

■2017/03/29 健やかな老後は正しい噛み合わせが重要です。その入れ歯大丈夫?
入れ歯は一度作ればずーっと大丈夫と思っていませんか?
入れ歯も使っているうちに摩耗しますし、正しい噛み合わせが保持できない時があります。
また、夜は歯茎を休ませなければと毎晩外して寝ている方も多いと思います。
ところが、正しい入れ歯であれば入れたまま就寝しても大丈夫なのです。
それによって寝ている間の呼吸も確保できるのです。

噛み合わせが悪くなると、頭蓋骨が歪むというのはこのブログでも何回もお話していますが、入れ歯が合っていないというのは噛み合わせが悪いということなので、頭蓋骨が歪み、身体も歪み、大きな病気につながってしまうこともあります。
逆に正しい入れ歯を装着したことで、ひどかった物忘れが良くなったり、杖なしであるけるなった方もいらっしゃいます。
正しい噛み合わせを維持するために、抜けた歯を放置せず適切な治療を受けるようにしてください。
また合わなくなったと感じる入れ歯の調整も忘れずに行いましょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
インターナショナルストマトロジー協会
http://www.kamiawaseonly.jp/
住所:〒331-0047 
埼玉県さいたま市西区指扇3587-5 
TEL:048-622-0251
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページ上部へ