ホーム>スタッフブログ>肩こりも噛み合わせ(歯並び)が原因かも

スタッフブログ

スタッフブログ

  • mixiチェック

肩こりも噛み合わせ(歯並び)が原因かも

■2016/11/15 肩こりも噛み合わせ(歯並び)が原因かも
寒くなってきて、どうしても全身に力が入ってしまいがちです。そのため肩こりを感じる方も多いのではないでしょうか?
一般的には、
  ・長時間同じ姿勢を続ける
  ・肩や背中を使う激しい運動
  ・血行不良
などが原因として考えられますが、
噛み合わせの悪さももまた原因になるのです。
頭痛の原因としてお話ししましたが、噛み合わせが悪いと、側頭骨という頭蓋骨のちょうど耳の上あたりにある部分が回転して、その力が肩のところにある筋肉(僧帽筋)の緊張につながり、筋が後方へ引っ張られてしまいます。
歯が片側だけ低いと、筋肉の引っ張りがそちらだけ強くなり、肩関節を引き寄せるため左右のバランスが崩れてしまうのです。
当然、内部の神経や血圧が刺激圧迫されるので、肩こりを感じるようになるのです。
人のカラダって複雑ですね~
歯の高さのバランスが悪いことが肩こりにつながるなんて、びっくりです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
インターナショナルストマトロジー協会
http://www.kamiawaseonly.jp/
住所:〒331-0047 
埼玉県さいたま市西区指扇3587-5 
TEL:048-622-0251
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページ上部へ